担任が不在の入学式

ちょっと前にネットで話題になった話がある。ある高校生の話。その高校の入学式の日が、担任となることになった先生の子供の小学校の入学式と重なってしまったのだそうだ。

そしたらあろうことか担任は職場である高校の入学式を欠席し、自分の子の小学校の入学式に参列したというのだ。
怒ったのは高校生本人でなくその保護者、怒り心頭で「訴えてやる!」くらいの勢いだったらしく、その様子を見ていた高校生が親の気持ちを抑えたい、何とかしてほしい、という話をネットに載せていたらしい。

仕事より自分の子供の入学式…訴えてやる!まではいかないけど、それはないだろうな、と思うし親の気持ちがよくわかる。

自分の子供の小学校の入学式が大事なのはわかるけれど、高校だって、ましてや自分が担任持つことになっていたら、それ以上に社会的に責任というものがあるし優先されるべきだと思うけれど。
今はそんな教師というのも増えているのだろうか。

そういう担任だったら、今後も家庭優先になることは想像がつくし、何も期待できないな、と思ってしまう。